チョウシタの由来
銚子は日本でも海にゆかりの深い土地として有名です。
とれたての魚を缶詰にして販売するには、これほど適した場所もそうないでしょう。
恵まれた環境を背景に大きく飛躍する為に、田原缶詰の商標は、銚子を土台に考案されました。
中心になる『タ』は言うまでもなく田原缶詰の頭文字。
『タ』を囲むのは銚子の『銚』を『丁』と言い換えたもので、この文字を4つ組み合わせ『丁四』=『銚子』と読みます。
それに銚子の黒潮をあしらって、デザイン化しました。。
銚子と共に成長し、躍進する田原缶詰の社員は、常にこのマークのもとで一体となり、人々の食生活の向上に尽くす所存です。


メインメニューへ